スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

夏色と、初恋

cover_06.jpg


夏色の季節が来ると
いつも思い出すのは
あの頃の日々…


むせかえるよーな
緑のにおいのする
とある
田舎の中学校


あの季節
気がついたら
あたしは恋をしとって

毎日キンチョーして
目が合ったりすることだけでも
…もう精一杯で

キラキラしてた
みるものぜんぶ 新鮮で
毎日 キラキラしてた
毎日 ドキドキしてた


けれど


その恋は
夏空に浮かぶ入道雲を
かかえるのにも似てて
あたしには
かかえきれんくなってきた


ふたりのあいだに
目に見えんものが
いっぱいいっぱい
ふえてきて…


気もちが 想いが
とどかん…
とどけれんようになった…

勇気が…
勇気がでんかった


君はいつも
やさしいかおして
笑ってくれとったのに

あたしは
はずかしくて

君の笑顔 見れんかったから
君の笑顔 気づこうとせんかったから



あの季節(ころ)から少しは
オトナに近づいたあたし


「夏色って何色だろう?」

瞳を閉じて 
まぶたの裏にうつるんは

君の笑顔



もう二度と 
戻れない あの季節












夏色と、
あたしの初恋













スポンサーサイト

2007.03.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

ruca*

Author:ruca*
☆love☆
空 風 雲 月 星 光
usagi*
音楽♪
本を読むこと
詩を書くこと
可愛いzakka
コーヒーとちょこれいと
耳をすませば

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。