スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Rainbow

17_12_02.jpg


「涙を武器にするな」
あなたはそう言った
 

あなたはいなくなって
そこには何もなくて
見上げた空は雲一つなく
どこまでも
蒼く白く透明に澄んでいた

あの夜以来
上手に泣くことが出来なくなったわたしは
刃を握りしめ
自分の身体に刻する
紅の色をした血は
ヒトの温かみをおび
だけど
それでもわたしの宇宙(せかい)をてらしてくれる光は見えない

涙は 悲しみは
どこに向けたらいい?

見上げた空は雲一つなく
どこまでも 果てしなく
蒼く白く透明に澄んでいて・・・


大地の水はやがて海へと向かい
空へ還っていくのなら

このわたしの涙も
空へ 天へ・・・

どんな雨でも必ず眩しい太陽を運び
虹を奏でる

このわたしの涙が
虹のかけらになれたなら・・・

そうして
その虹をみた人の顔から笑みが生まれたら・・・

そんな風に
はじめて想った 心から想った



無力なわたし

神様
どうかわたしに ほんの少しでも
前に進む力をください

 




スポンサーサイト

2007.02.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

ruca*

Author:ruca*
☆love☆
空 風 雲 月 星 光
usagi*
音楽♪
本を読むこと
詩を書くこと
可愛いzakka
コーヒーとちょこれいと
耳をすませば

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。